交通事故にあってしまったら

事故に遭っても慌てず
落ち着いて行動して下さい!

事故後に行う6つの行動


1近くの警察へ交通事故の届けを出す

交通事故にあったら事故の大きさに関わらず、必ず警察へ電話をしてください。

警察へ届け出を忘れてしまうと、保険金を保険会社に請求するときに必要になる「交通事故証明書」が支給されないのです。これを怠りますと賠償金が支払われなくなってしまうため、絶対に届け出を提出して下さい。

2加害者の情報収集、目撃者を見つける

加害者の免許証や車検証でしっかりと情報の確認をしてください。

名前、住所、電話番号、相手の勤務先、保険会社、等を聞いておく事が重要です。そのほかにも雇主の住所、連絡先、氏名の確認もして下さい。

また、目撃者を確保することも大事です。相手のかたと問題が起きたときには当事者以外の人間の発言が大きな力になります。通行人等、交通事故の目撃者がいる場合は協力いただき、証言を記録しておきましょう。

3事故現場の状況を記録しておく

人は時がたつにつれて記憶が薄れてしまうものです。

記憶が明瞭に残されているあいだにメモを書き起こしておきましょう。そして、事故の現場写真を撮影しておきます。車などを動かしてしまう前には携帯電話などで写真を撮影することをオススメいたします。

加害者が嘘を言っても、事実認定が動きを見せない際にはそれらが根拠となってくれます。

4病院でその日のうちに検査をうける

病院の検査が交通事故の施術には必須です。例え大きく痛みを感じることがなくても絶対にその日のうちに病院の検査うけてください。

当日に症状が何も出ていなくとも、後からなんらかの大きな後遺症が潜んでいる事が多くございます。

検査内容を書類へまとめてもらい、内容に間違いはないか必ず確認をするようにしましょう。

5加害者が入っている保険会社へ連絡

加害者が加入している保険会社へ連絡を取り、人身事故の担当者へ、「本千葉ありがとう整骨院」で施術をうけられる事をお伝えください。

場合により、加害者の保険会社の協力している整形外科などで施術をすすめられる事もあるかと思いますが、言われたとおりにする必要はございません。

保険会社の示した場所でない限り保険が落ちてこないと説明する保険会社も中にはあるようなのですが、そういった事は一切ございません。

6本千葉ありがとう整骨院での施術を開始

保険会社からこちら側へ交通事故の施術依頼の連絡が入りましたら、施術開始となります。

事故後の対応でお困りのことや、わからないことがありましたら当店へご連絡下さい。

交通事故専門士が親身になってお応えいたします

043-445-7277

【営業時間】平日 9:00~12:00 / 15:00~19:30 水曜 9:00~13:00
【定  休  日】水曜午後、日曜、祝祭日

本千葉ありがとう整骨院

所在地
〒260-0854
千葉県千葉市中央区長洲1-23-11
ユーシンハイム本千葉駅前1F
営業時間
平日 9:00~12:00 /
15:00~19:30
水曜 9:00~13:00
定休日
水曜午後、日曜、祝祭日
  • 043-445-7277

JR本千葉駅東口
徒歩1分

千葉都市モノレール県庁前駅
徒歩2分

メールでのお問い合わせはこちら